ブルーレイ、DVDをハイビジョン映像で楽しもう!

例えばブルーレイやDVDをレンタルして映畫を観るのが大好きな大學生の娘と、録畫したバラエティ番組やドラマを観たい父親。
お互いに観ようとして、リビングのテレビの取り合いになってしまう…なんてこと、よくありますよね。
「もう一臺テレビを買うしかないの?」や、「リビングのテレビでは、家族がいるから一人でゆっくり観られない!」とお困りの方もいらっしゃるのでは?
今回はこのテレビの取り合いをなくすべく、便利な映畫視聴の方法についてご紹介します。

パソコンで映畫を観られるようにしよう!

今までリビングで一緒にテレビを観ていた子どもも、大きくなるにつれ自分の時間を必要とするようになります。
「自分の部屋で好きな時間に映畫を観たい。でもテレビはリビングにしかないし…」というお子さんも多いのではないでしょうか。
テレビを買い足すにしても、自分の部屋には置くところがないし、スマホの小さな畫面では観たくない。
そんな狀況におすすめなのが、「パソコンで映畫を観ること」です。
パソコンで映畫を観るには、ポータブルブルーレイドライブがおすすめです。
このアイテムをパソコンと接続し、セットアップをするだけで、ブルーレイやDVDが観られるようになります。

ポータブルブルーレイドライブのおすすめポイント!

このアイテムのおすすめポイントをご紹介します。

①ハイビジョン映像を楽しめる
パソコンで一般的に使われている17型液晶ディスプレイは、ハイビジョン映像の再生が可能な高い解像度をもっているので、ブルーレイやDVDの映像をハイビジョン解像度で観ることができる「アップスケーリング再生」の機能が活用できます。

②持ち運びに便利
必要なときにさっと接続して使えるポータブルブルーレイドライブなので、持ち運びに便利です。
USBケーブル1本をパソコンにつなぐだけで手軽に使うことができます。

金額的にも、家電を新たに購入するより気軽に手を出しやすいポータブルブルーレイドライブ。
大學のレポートなどでパソコンをよく使うお子さんへのプレゼントにも最適です。
また、上記の通り場所を取らないので、家具の設置を変える必要がないのも魅力だと言えるでしょう。

映畫を好きな時間に、落ち著ける場所で観られることで、自分の時間を有効活用できるということにもつながりますよね。
家族みんなが快適に過ごせるこのアイテム。
あなたも導入してみては?