今のWi-Fiエリアを中継して拡げる!中継機特集

ご自宅のWi-Fi環境に不満はありませんか?

YouTubeが途中で止まる

Wi-Fiルーターから離れると、ネットが遅くなる

2Fやトイレなどの個室でWi-Fiが繋がりにくい

スマホの向きによって繋がったり、繋がらなかったりする

Wi-Fi環境の不満を解消する中継機

スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器が普及したことで、Wi-Fiを使うシーンが多様化し、1臺のWi-Fiルーターだけでは補えないことが増えてきました。

例えばWi-Fiルーターから離れた別階のキッチンや寢室、密閉性の高い浴室やトイレなどWi-Fi電波の屆きにくい場所でのインターネットの利用が日常的になり、部屋の位置や構造によって通信品質の低下を感じることも少なくありません。

中継機は、Wi-Fiルーターから離れた場所のスマホやタブレットへWi-Fi電波をその名の通り「中継」してくれます。

ご自宅のWi-Fi環境に不満のある方も、中継機を利用すれば家中どこに居ても快適な速度で動畫やインターネットを楽しむことが可能です。

Wi-Fiの電波と中継機

中継機とは、Wi-Fiの電波が弱い場合に設置し、 Wi-Fiを利用できる範囲を拡大するための機器です。
Wi-Fiの電波は壁や障害物を通り抜ける度に弱くなります。そのため、別階の部屋や、四方を壁で囲まれた部屋ではインターネットが途切れがちになったり、通信速度が遅くなってしまいます。

中継機を中間地點に設置することで、弱くなる前にWi-Fiの電波をキャッチ?再発信し、これまでインターネットが繋がりにくかった部屋へWi-Fiの電波をしっかり屆けてくれます。

バッファローの中継機なら

簡単設定?ルーターの買い替え不要

1. ボタンをおすだけ簡単設定

AOSSやWPSを利用して、ボタンを押すだけで簡単に中継機の設定が完了。
また、Wi-Fiルーターの情報(SSID/KEY)をそのまま引き継ぐので、スマホやタブレットでの面倒なパスワードの再入力も不要です。

まずはお使いのWi-FiルーターのAOSSまたはWPSボタンをプッシュ。その後中継機のAOSSまたはWPSボタンをプッシュして設定完了。

AOSSまたはWPSボタン対応のWi-Fiルーターに限ります。

中継機はWEX-G300のみAOSSに対応しています。

2. 他社製品でもWPS対応のルーターなら接続可能

WPS対応のWi-Fiルーターであれば、バッファロー製品、他社製品に関わらず利用可能。
今お使いの機器をそのまま買い替えることなく、中継機をご利用いただけます。

3. 中継機設置ガイドで適切な設置場所が見つけられる

中継機設置ガイド対応

専用アプリの「中継機設置ガイド」で、親機、中継機、子機の通信狀態がひとめで分かり、適切な設置場所が見つけられます。

WEX-733DHP、WEX-G300は非対応です。

アプリでワンタッチ起動

スマートフォン用アプリ「StationRadar」を使えば、畫面に表示された本商品の名前をタッチするだけで「Wi-Fiリモコン」を起動できます。

おすすめ中継機

関連情報

【中継機選びでお悩みの方へ】Wi-Fi性能がUPするお得な買い替え術

家じゅうにWi-Fiが屆く テレワークを快適にする中継機特集