Wi-Fi 6(11ax)対応ルーターエントリーモデル「WSR-1800AX4S」シリーズが「Wi-Fi EasyMesh?」に対応

お知らせ

 メルコホールディングス(東?名 6676)グループ中核企業の株式會社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax、以下11ax)」に対応するWi-Fiルーター親機エントリーモデル「WSR-1800AX4S」シリーズにおいて、Wi-Fi Allianceによるメッシュネットワークの標準規格「Wi-Fi EasyMesh?」に対応可能となるファームウェアを公開致しました。

 本アップデートにより、これから「WSR-1800AX4S」シリーズを導入予定のユーザーのみならず、すでにご利用いただいているユーザーも、ご利用環境に合わせてWi-Fiエリアを拡張できる、メッシュネットワークを構築することが可能となります。
 新たな規格「Wi-Fi EasyMesh?」に対応することで、つなぐだけで親機や中継機が通信しあい、メッシュネットワークの自動最適化を行えます。當社製Wi-Fi 6対応ルーター?中継機は全て「Wi-Fi EasyMesh?」に対応予定のため、本商品との自由な組み合わせでメッシュネットワークを構築することが可能となります。また、「Wi-Fi EasyMesh?」に対応した他社商品と組み合わせて使用いただくことも可能です。
 なお、本アップデートは無料でご利用頂けます。

バッファローは、お客様の快適なWi-Fi環境に貢獻し、誰もが簡単にインターネットに接続できる喜びをこれからも提供してまいります。

接続するWi-Fiルーター?中継機も「Wi-Fi EasyMesh?」に対応している必要があります。ご利用中のWi-Fiルーター(無線LAN親機?中継機)の仕様は、各メーカーにお問い合わせください。

「Wi-Fi EasyMesh?」とは

広いエリアを複數のWi-Fi機器で簡単にカバーする方式

「Wi-Fi EasyMesh?」はつなぐだけで親機と中継機同士が互いに通信しあい、網目(メッシュ)狀にネットワークを構築する、Wi-Fiの仕組みです。それぞれの機器がつながりあい、メッシュ狀にネットワークを広げていくことで、大きな家や複雑な家でも、すみずみまで快適なWi-Fiを最適化するWi-Fi Alliance?の標準規格です。
バッファローでは、Wi-Fi 6対応ルーター?中継機全ラインナップを「Wi-Fi EasyMesh?」対応モデルとすることで、お客様のライフスタイルや利用環境に応じて自由に機器をお選びいただくことが可能となります。

関連ページ

最新情報は商品情報ページにてご確認ください。

To Overseas Press People

This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.