スナップショット機能対応?10GbE標準搭載。法人向けNAS「テラステーション TS6000シリーズ」の6ドライブモデル「TS6600DNシリーズ」を発売

新商品

 メルコホールディングス(東?名6676)グループ中核企業の株式會社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、スナップショット機能対応?10GbE標準搭載の法人向けNAS「テラステーション TS6000シリーズ」のデスクトップタイプ 6ドライブモデル「TS6600DNシリーズ」(容量:18TB、24TB、36TB、60TB)を発売します。2019年11月上旬より、順次販売を開始します。

 本商品は、高性能なファイルサーバーやサーバー機の大容量ストレージとしての利用に最適な法人向けNASです。CPUには高性能なクアッドコアCPU「Intel Atom C3538」を搭載。メモリーは信頼性の高いECCメモリーを8GB搭載します。環境や用途に合わせて5つのRAID形式(6/5/10/1/0)を選べ、「高速RAID切替」機能により出荷時のRAID 6からRAID 5への切り替えも10分程度で完了します。HDDとNANDフラッシュ上にファームウェアを二重化して保持する「システムファームウェア二重化構造」を採用し、萬が一HDD上のファームウェアが破損した際でもNANDフラッシュ上のファームウェアからの自動修復によりシステムダウンを防ぎ、安定した長期稼働を実現します。

10GbEまでの規格に対応するIEEE 802.3bz規格対応のマルチギガLAN端子を標準搭載しており、カテゴリー6やカテゴリー5e準拠のLANケーブルが既設の環境でも、同規格に対応したビジネススイッチ「BS-MP20シリーズ」などとの組み合わせで、5GbEや2.5GbEでの利用が可能です。

 定期的に復元ポイントを自動生成する「スナップショット機能」を搭載。ファイル誤削除や編集ミスなどの狀況から容易な復元を可能にします。さらに「スナップショット」にバックアップを組み合わせた「スナップショットバックアップ」に対応。バックアップに指定した時刻のファイル構成のまま、バックアップ先へデータを保存できます。

出荷時はRAID 6

 iSCSI接続に対応する本商品は、サーバー機の増設ストレージとして利用可能です。2臺の本商品を増設ボリュームおよびバックアップボリュームとして利用する際に、2つのボリューム間をメインサーバーを経由せずにデータ転送する「iSCSIボリュームバックアップ」機能を搭載しており、メインサーバーに負荷をかけないNAS間バックアップを実現します。また、仮想サーバーの増設ボリュームとしても利用可能です。

 さらに、本商品はテラステーション向けリモート管理サービス「キキNavi」に対応。ネットワーク経由で稼働狀態を遠隔監視し、萬一の障害発生の際には、直ちに管理者へ通知します。管理者は、遠隔監視できることに加えて、本商品の再起動やシャットダウン、デバッグログの取得やファームウェアのアップデートを遠隔で実施でき、メンテナンスに係る簡易的な操作を現場へ出向くことなく遠隔で行えることにより、NAS管理者の負荷を大きく軽減します。

 フォーマット形式に最新世代ファイルシステム「Btrfs」を採用。データ書き換え時の萬が一の喪失を防止するデータ保護機能「Copy on Write」や、ファイルのメタデータ情報を二重化することで、メタデータ保存の失敗や不良セクター発生によるファイル喪失やデータ化けを防ぐ「メタデータ二重化」など、ファイルサーバーとしての信頼性を高める高度なデータ保護機能を搭載します。

 安定した長期稼働が必要とする法人ユーザー向けに、「オンサイト保守パック」(別売)および「デリバリー保守パック」(別売)による長最7年までの保守を提供可能です。

TS6600DNシリーズ

6ドライブ搭載で大容量を実現

テラステーション「TS6000シリーズ」6ドライブ デスクトップモデル

容量 型番 価格 出荷予定
18TB(3TB×6) TS6600DN1806 ¥318,000(稅抜) 2019年11月上旬
24TB(4TB×6)
TS6600DN2406
¥388,000(稅抜)
36TB(6TB×6)
TS6600DN3606
¥528,000(稅抜)
60TB(10TB×6) TS6600DN6006 ¥778,000(稅抜)

関連ページ

新商品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。

価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。

最新情報は商品情報ページにてご確認ください。

記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People

This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.