1Gbpsを超える高速ネットワークをご家庭に。全ポート2.5GbE対応の5ポートスイッチングハブ

新商品

 メルコホールディングス(東?名 6676)グループ中核企業の株式會社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、全ポート2.5GbEの高速通信に対応する5ポートスイッチングハブ「LXW-2G5」を発売します。2019年11月上旬より、順次販売を開始します。

 2019年9月現在、國內ではISP各社が世界に先駆けて10G光インターネットサービスを開始しています。家庭內インターネット環境に求められる性能も高度化しており、高畫質8K動畫視聴などの大容量通信に耐えうるネットワークが求められています。本商品を、2.5GbEにも対応する10GbEポートを搭載したWi-Fi 6(11ax)8×8 Wi-Fiルーター「WXR-5950AX12」(2019年10月中旬発売)や2.5GbE対応 パソコン用USB有線LANアダプター「LUA-U3-A2G」(2019年10月中旬発売)、2.5GbE対応の「テラステーション TS3020シリーズ」など別売の2.5GbE対応商品との組み合わせにより、従來のGbE(ギガビットイーサネット)の約2.5倍(規格値)に相當する高速ネットワークの構築が可能になります。2.5GbEは、カテゴリー5e準拠のLANケーブルで2.5Gbps(規格値)の高速通信を可能にする規格のため、本商品導入にあたってLANケーブルの買い直しや配線の引き直しは不要です。

 未使用ポートへの電力供給を自動的にカットする省電力機能「おまかせ節電」を搭載。パソコンの電源がオフになると、その パソコンが接続されていたLANポートへの電力供給を自動停止します。また、LANケーブルの長さを判別して使用電力を調整します。

 配線ミスによるネットワークダウンの影響を軽減する「ループ検知機能」は、誤ってスイッチングハブ同士を複數のケーブルで接続してしまった際などに発生する「ループ」をランプの點滅でお知らせします。

 信頼性の高い電解コンデンサーの採用や電波漏洩防止に関する規格「VCCI Class B」への適合など、本商品の設計には、長年のネットワーク機器開発経験が活かされています。

 さらに、10GbEに対応するスイッチングハブの発売を2019年末に予定しています。

正面パネルは高級感あるヘアライン仕上げ

設置イメージ

2.5GbE対応 スイッチングハブ 5ポート

型番 価格 出荷予定
LXW-2G5 オープン 2019年11月上旬

関連ページ

新商品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。

価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。

最新情報は商品情報ページにてご確認ください。

記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People

This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.