法人様向けNAS「テラステーション5010シリーズ」および「テラステーション 3010シリーズ」が「Microsoft Azure」との連攜に対応

お知らせ

メルコホールディングス(東?名6676)グループの中核企業 株式會社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)が製造?販売する法人様向けNAS「テラステーション 5010シリーズ」および「テラステーション 3010シリーズ」が、2018年7月25日公開のファームウェア(Ver4.12)へのアップデートにより、マイクロソフトの提供するクラウドサービス「Microsoft Azure」のストレージ機能「Azure Blob Storage」との連攜に対応、共有フォルダーから「Azure Blob Storage」へのアップロードが可能になります※。

NASに保存されたデータをクラウド上にもアップロードすることで、機器の障害や機器自體が復舊できないような災害などによる萬が一のデータ消失に対し、クラウドストレージ上から他の機器へ業務データを復元することができます。

「テラステーション 5010シリーズ」および「テラステーション 3010シリーズ」は、従來よりクラウドストレージ連攜機能を備えており各種クラウドストレージサービスに対応しており、「Microsoft Azure」との 連攜対応の追加でさらに活用の幅が広がります。

「Microsoft Azure」の利用契約が必要です。

対象商品

関連ページ

記載されている會社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。

最新情報は商品情報ページにてご確認ください。

To Overseas Press People

This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.