【更新】ネット脅威ブロッカー プレミアム リモートアクセス機能?プッシュ通知機能の障害に関するお知らせ

重要なお知らせ

2021年06月30日  
2021年07月05日更新

平素は弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
2021年6月29日16時ごろより、サーバー障害の影響で、ネット脅威ブロッカープレミアムの一部サービスがご利用できない現象が発生しております。
現在、原因調査ならびに復舊作業を行っておりますので、復舊までいましばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。
この度はご不便をお掛けしますことを深くお詫びいたします。

2021/7/5 9:30更新
サーバー復舊により、2021年7月1日 11時30分ごろよりプッシュ通知機能、リモートアクセス機能が順次ご利用いただけるようになっております。
お客様には大変なご不便、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

対象機種

ネット脅威ブロッカー プレミアム 対応商品

WRM-D2133HS

WTR-M2133HS

WRM-D2133HS/W1S

WTR-M2133HS/E2S

WXR-5700AX7S

WXR-6000AX12S

事象

以下の機能が利用できない狀態です。

プッシュ通知機能
ネット脅威ブロッカーにてイベントが発生した際にアプリケーション(StationRadar?connectアプリ)へのプッシュ通知が行われない狀態となっております。

リモートアクセス機能
外出先よりアプリケーション(StationRadar?connectアプリ)を利用してネット脅威ブロッカーの設定?參照ができない狀態となっております。

他の機能は正常にお使いいただけます。

発生日時

2021/7/5 09:30更新
2021年6月29日 16時ごろ~2021年7月1日 11時30分ごろ

2021年6月29日 16時ごろ~現在

以上